寝るときはバルクアップアーマープロはどうしたらいいの?

MENU

バルクアップアーマープロは寝るときも着た方がいいのか

肉体美

 

普通の下着は寝るときは着たままだと思いますが、加圧力が加わるバルクアップアーマープロはどうすればいいのかについて、紹介したいと思います。

 

まず、バルクアップアーマープロは加圧シャツというジャンルになりますが、補正製品なので、普段の下着と同じような普段使いで問題ありません。

 

ただ、加圧力が加わるため、上半身が窮屈に感じることがあり、眠れない方もいると思います。

 

私も初期の頃はなかなか慣れずに、夜寝るときは脱いでいましたから、「慣れ」は必要だと思います。

 

慣れてくると「ま〜こんな感じだよね」みたいな感じで、ある程度楽になるので、しばらくは夜寝るときは着けない方が良いと思います。

 

「いや、できる限り早く結果が欲しいから、寝るときも着る!」

 

もちろん、素早く加圧力を実感されたい方は、寝るときもおすすめしますが、正直、体を鍛えるにしても、睡眠はとても大事な要素です。

 

バルクアップアーマープロを着て、ちょっと窮屈に感じて眠れない・・・というようなことになった場合、せっかく効果を体感したいのに、成果が感じられないこともあると思います。

 

体は非常に正直なので、食事と睡眠は絶対に必要です。

 

公式サイトのようなボディーを目指されるなら特に必要なことですし、ビール腹のようなぽっこりお腹が気になる方で、シャープな体つきを目指される方でも、基本的なことは睡眠と運動。

 

これにプラスして加圧シャツを加えることで、より効果が期待できます。

 

どちらにしても、ある程度なれるまではバルクアップアーマープロは寝るときは脱いだほうが良いと思いますし、朝にお仕事を行かれる前に来て、家に帰って着たら普通の下着に戻す方法でも問題ありません。

 

睡眠はものすごく大切なので、むしろ寝るときは着ない方が良いと思います。

 

私も慣れてきてから最初のころは着て眠っていましたが、睡眠の大切さを知り、今は寝るときはバルクアップアーマープロはつけていません。

 

少しずつ体は変わってきますので、焦らずに体の様子を観察していきましょう。